現在のページ: トップページ > 企業情報 > 会社概要
会社概要
大連潔能重工有限公司
大連潔能重工株式会社(以下「潔能株式」と略称する)は2008年6月に設立され、美しい海辺都市大連に位置している。会社の総敷地面積は63500平方メートル(子会社を含む)、登録資本金は5737万5700元で、2022年末までに監査された総資産は5億4000万元だった。当社は長年にわたりクリーンエネルギー分野の精密機械部品及び装備の研究開発、生産及び販売に力を入れており、主な製品及びサービスは風力発電軸受製品、原子力発電設備、鋳造製品及びその他の加工製品を含む。

持株子会社の大連格鋭精工有限公司は2010年3月に設立され、登録資本金は2600万元で、主な業務はポンプ本体、羽根車などの鋳造類製品の研究開発、生産及び販売である。

持株子会社の大連核鋭科技有限公司は2021年11月に設立され、登録資本金は2000万元で、主な業務は原子力発電設備製品の研究開発、生産及び販売であり、製品はすべて自主知的財産権を持っている。


会社は「クリーンエネルギー」分野のハイエンド装備製造産業の発展に力を入れている。「大型メガワットファン主軸軸受保持器」と「原子力発電所の電気機械一体化設備」を主な製品とし、その非標準化に対して注文研究開発生産及び表面処理を行うことができる。会社は遼寧省工程技術研究センター及び7つの専門的な生産現場を設置し、各種精密加工設備は百余台セット、クレーン能力は100トンである。会社は国内外の多くの有名企業の重要なサプライヤーとなり、製品は国内外でよく売れている。
会社は現在各種類の知的財産権40余項目を持っており、すべての製品は国際または国内標準の要求に基づいて生産され、ISO 9001品質認証システム、ISO 14001環境管理システム、ISO 45001職業健康安全管理システムを持っている。同時に、会社はハイテク企業、国家級専精特小巨人企業、遼寧省原子力発電関連設備及び重要部品工程技術研究センター、全国メーデー労働賞状、国家知的財産権優勢企業などの国家級栄誉を獲得し、遼寧省科学技術庁、大連市科学技術局の「掲示トップ」プロジェクトを担当し、科学技術の発展と社会の進歩に卓越した貢献をした。

大連潔能重工株式会社はこれまで、「美しい中国を共に建設する」という願いを胸に、社会的責任の道を歩んできた。ここで大連潔能重工株式会社という暖かい大家族へようこそ、潔能人へようこそ!